忍者ブログ
  • 2017.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/13 12:37 】 |
株式投資をするには、銘柄を選ぶコツ
株式投資をする中では、銘柄選びは最重要項目だと思います。

過去5年間の損益計算書などを見て、収益性を確認し、将来性を確認する。

そのうえで、その銘柄に投資するかどうかを決める。

銘柄選びは単に有名だからとか、その会社の商品が流行しているからなど
単純に選ぶと、大きなリスクを負わないといけないかもしれません。

そこで、株式投資の銘柄選びのコツをまとめてみましたので、参考にしてください。

日本のウォーレン・バフェットともいわれる竹中和平さんの投資する銘柄の選び方は、
好きな企業、応援したい企業の株を購入し、
売却益ではなく、配当金を目的とするというものだそうです。

一般的な投資する銘柄の選び方としては、
株価が上昇傾向にある会社の株や人気の商品を発売した会社の株などを購入するという方が多いでしょう。

株式投資の初心者は、
ついその会社の知名度の高さやイメージなどで選んでしまいがちですが、
会社四季報や日経会社情報などで業績を調べて、
収益力をチェックすることが大切です。

投資する銘柄を選ぶためには、
貸借対照表(バランスシート)の見方を知るなど、
ある程度の勉強も必要になります。

それに、世界情勢や社会の動き、時事問題などにも敏感になっておく必要がありますね。

例えば、インフルエンザが流行すれば、
マスクや殺菌できる手洗いジェルなどを扱っている会社の株価が上がるといったように、
世界情勢や社会の動きは株価に大きな影響を与えるものです。

また、何かマイナスのイメージを与えるようなニュースが報道されたりしたら、
その会社の株価が一気に下落してしまうという事態も起こります。

どんなに慎重に情報を収集して投資する銘柄を選んだとしても、
予期せぬことが起こって損失が発生することもあるでしょう。

そんな時には、早めに損切りをして、
損失を最小限に留めるということも必要です。

それに、投資する銘柄を分散して、
無理のない範囲の資金で投資することも大切だといえます。

株式投資やFX、日経225先物をやっている人は必見!
東大出身の現役プロトレーダーが教える!
「パーフェクト・ストラテジー」


『渋谷高雄大百科実践セミナーDVD』~渋谷高雄の株式投資ノウハウの集大成~
PR
【2011/09/13 11:37 】 | 株式投資 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<株式投資と確定申告 | ホーム | 株式取引をはじめるには>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>